image
HOME [グラフィックデザイン]会社案内(パンフレット)制作

会社案内(パンフレット)制作


ビジネスを動かすデザインをご提案します

ビジネスはお客様に信頼され、好感をもって頂くことが最初のステップ。
いくら伝えたいことがあるといっても、自分本意で「お客様」の存在を忘れてはいけません。

会社案内制作にあたって必要なこと。それは、次のうちどちらでしょうか?

(1)会社側が一方的に伝えたいことで構成する。
(2)お客様が知りたいことで構成する。

…たとえ内容が同じであっても、この表現(コピーライティング)の仕方によって、お客様の理解度がまったく違います。それをふまえた上で、会社概要、業務内容、製品(商品)紹介などを展開します。

そして、次の4つの要素を伝えることも重要です。

(1)価値観
(2)体質・文化
(3)知識・スキル
(4)仕組み・プロセス

お客様に信頼・信用を抱いていただくためには、ビジネス繁盛のフレームワークといえる4つの要素をわかりやすく伝えることが重要です。


(1)価値観:大切にしている心がけ、良心

会社の理念であり、経営者のビジネスに対する価値観を表します。別の言い方をすれば、経営者の良心にあたります。

(2)体質・文化

経営者の経営理念が会社の基本方針として具体的にまとめられたもので、社員の行動にも表れるものです。また、社員がお客様に対応する態度から、お客様が感じる会社の心象となります。つまりお客様は、体質・文化から取引をする相手として好ましいかどうかの判断をします。

(3)知識・スキル

取り扱っている商品やサービスについてお客様よりも詳しいことが大前提です。詳しければお客様に対するアドバイザーとしての信用・信頼に大きくつながります。

(4)仕組み・プロセス

価値観、体質、文化、スキルは会社にとって重要な要素であり、お客様から見た会社のバリュー(価値)になります。


一般的に会社案内は会社の理念、規模や業務内容などを紹介する構成になっています。ただ単に会社概要や業務内容を説明しただけではどこの会社も同じで、他社との差別化は出来ません。
業務内容(商品やサービス)が誰に対してどのようなメリットがあるかを知らせることが重要なのです。




集客・販促をサポートする、お得なパッケージはこちら!

より多くの方からお気軽にご注文いただけるよう、Webからの【デザイン制作受付専用サイト】をオープンしました。
ハガキDM・ポストカード・チラシ・リーフレットの作成はこちらからのご注文がお得で便利です!